佐野市文化会館 佐野市文化会館 公演・イベント一覧へ

2021年3月13日(土) 〜 3月28日(日) 主催公演

第10回 R293美術展2020
― 12の有機体 ―

美術展延期のお知らせ

佐野市文化会館にて2020年5月16日(土)~5月31日(日)開催を予定しておりました「R293美術展2020 ー12の有機体ー」は、新型コロナウイルス感染拡大の防止の観点より延期させて頂くことになりました。美術展を楽しみにしてくださっていたお客様には、ご迷惑をお掛けいたしまして心よりお詫び申し上げます。

延期日程:2021年3月13日(土)~ 3月28日(日)

各日10:00 ~ 17:00

※すでにご購入頂いたチケットに関しましてはすべて延期美術展に振替させて頂きます。

 

近日チケット発売公演延期参加者募集中

  • 公演概要
  • チケット情報
  • 出演者プロフィール
  • イベント情報
  • 公演概要

    公演日2021年3月13日(土) 〜 3月28日(日)
    時間

    10:00~17:00

    料金

    一般 300円(税込)

    ※18歳以下無料

    ※障害者手帳を持参の方無料

    ※3/15月、22月は休館日

    ※開催期間に何度でも入れるパスポートです。

    ※入場料は図録制作費・美術展運営費の一部になります。

    ※3月13日(土)10:00~オープニングテープカットのみ開催。参加無料。

    会場展示室A・B、201会議室 
    主催

    佐野市文化会館

    企画

    R293美術展実行委員会

    後援

    佐野市/佐野市教育委員会/佐野市文化協会/公益財団法人佐野市民文化振興事業団/佐野商工会議所/足利市教育委員会/館林市教育委員会/栃木市教育委員会/佐野短期大学/足利短期大学/文星芸術大学/株式会社下野新聞社/朝日新聞宇都宮総局/読売新聞宇都宮支局/毎日新聞宇都宮支局/産経新聞社宇都宮支局/株式会社栃木放送/株式会社エフエム栃木/株式会社とちぎテレビ/佐野ケーブルテレビ株式会社/とちぎ朝日/株式会社 栃木よみうり

    協賛

    ㈱五十嵐商店/プラザハマダ/㈲さくら精機/来都建築工房㈲/れんが Honey Garden/ギャラリーファンタジア/三福工業㈱/㈲神永写真館/artspace & cafe/雪乃下皮ふ科クリニック/吉川工業㈱/堀川新聞店/㈱アソシエグループ/昭和電機㈱

    制作

    トールツリー(株式会社ケイミックスパブリックビジネス)

  • チケット情報

    チケット発売日

    ○チケット再販売は決まり次第こちらでお知らせいたします。

    ※コロナウィルス感染拡大防止の観点より延期となりました。

    延期日程:2021年3月13日(土)~ 3月28日(日)10:00 ~ 17:00

    料金

    一般 300円(税込)

    ※18歳以下無料

    ※障害者手帳を持参の方無料

    ※3/15月、22月は休館日

    ※開催期間に何度でも入れるパスポートです。

    ※入場料は図録制作費・美術展運営費の一部になります。

    ※3月13日(土)10:00~オープニングテープカットのみ開催。参加無料。

    チケット取り扱い

    プレイガイド ※ただいまチケット販売は行っておりません。

    【佐野市】

    佐野市文化会館 0283-24-7211

    佐野市葛生あくとプラザ 0283-86-4715

    佐野市立吉澤記念美術館ミュージアムショップ 0283-86-2008

    オンダ楽器ハーモニープラザ 0283-23-0682

    金井楽器 0283-22-0639

    ㈱河西 0283-62-2626

    佐野音楽鑑賞会 0283-24-5733

    道の駅どまんなかたぬま 0283-61-0077

    葛の里壱番館もてなし家赤部 0283-85-4055

    【足利市】

    足利市民会館 0284-41-2121

    プラザハマダ 0284-41-2301

    【小山市】

    小山市立文化センター 0285-22-9552

    【栃木市】

    栃木文化会館 0282-23-5678

    コスモスホール(岩舟文化会館) 0282-55-7055

    【館林市】

    館林市文化会館 0276-74-4111

    【桐生市】

    桐生音楽文化協会 0277-53-3133

  • 出演者プロフィール

    R293美術展2020 ー 12の有機体 ー

    「有機体」という言葉はこの場合、作品と作者と観る人の三者が造る「場」を指しています。その「場」を、互いに影響し合うという意味で1つの「生命」とみなしているとも言えます。「この地域に新しい美術の種を蒔く」という趣旨で継続しているこの美術展で、観る人が創り出す心象こそが「芸術」、自発的な文化を決定すると考えております。

     

    作家

    石井  克   薄井 隆夫   太田 丈夫   小熊 富江

    亀山 知英   高松 博仁   のだたけし   二葉のりえ

    宮地 佑治   山田  稔   山田 和三   吉本 義人

    石井 克 | ISHII Katsu  栃木県足利市在住
    石井 克 | ISHII Katsu  栃木県足利市在住

    「森の中の朽ちた木に苔がはえ、そこから新しい芽がのびてくる」そういう作品をつくりたい。

    薄井 隆夫 | USUI Takao  栃木県宇都宮市在住
    薄井 隆夫 | USUI Takao  栃木県宇都宮市在住

    ひとつの痕跡の中にも、自分の眼や身体とそれらを支える思考や記憶があって。それを編みつつ生まれるものが、何らかの器(うつわ)になってくれればと思っています。

    太田 丈夫 | OTA Takeo  群馬県館林市在住
    太田 丈夫 | OTA Takeo  群馬県館林市在住

    珍しいものを見た驚きは長続きしないが、見慣れた物に対する新たな発見は永く驚きが持続するという。前者は作者に負うところが大きいが、後者は観る人に負う部分が大きい。

    小熊 富江 | OGUMA Tomie  栃木県佐野市在住
    小熊 富江 | OGUMA Tomie  栃木県佐野市在住

    心に風を感じたら
    私が私をときはなつ
    光の中にゴロンと寝ている
    ワン・ニャン私も一緒に
    夢の中・・・

    亀山 知英 | KAMEYAMA Tomohide  群馬県館林市在住
    亀山 知英 | KAMEYAMA Tomohide  群馬県館林市在住

    異なる記憶の断片を組み合わせる様に作る形。生命の有り様は長い時間の集積と突然変異に依って変化し、形作られる、と言う人もいます。私の作品はそれに類する現象です。

    髙松 博仁 | TAKAMATSU Hirohito  栃木県足利市在住
    髙松 博仁 | TAKAMATSU Hirohito  栃木県足利市在住

    闇は見つめる者を脅迫する。虚構のようでそれでいて圧倒的な存在。確かに理論物理学は暗黒な宇宙空間に斥力の存在を認めている。その気配のようなものが描ければと思う。

    のだ たけし | NODA Takeshi  栃木県佐野市在住
    のだ たけし | NODA Takeshi  栃木県佐野市在住

    カタチも無ければ、色も匂いさえも無い存在。ふと振り返りたくなるナニモノカの気配。時には心地よいものであったり、強烈なものだったりする。そんなエネルギーに魅せられています。

    二葉 のりえ | FUTABA Norie  埼玉県さいたま市在住
    二葉 のりえ | FUTABA Norie  埼玉県さいたま市在住

    欧米豪等の諸国で人気の高まっているAcrylic pouring Fulid artの技法を使い、目では認識できない世界や人の奥底にある心情などを表しています。細やかな表現を是非側で御覧ください。

    宮地 佑治 | MIYACHI Yuji  群馬県桐生市在住
    宮地 佑治 | MIYACHI Yuji  群馬県桐生市在住

    人は「美」においてその存在を許される。

    山田 稔 | YAMADA Minoru  栃木県足利市在住
    山田 稔 | YAMADA Minoru  栃木県足利市在住

    「楽しい」という感受に水をさす心のコレストロール。これを分解するのがアートの仕事だと思っている。根底に晴れやかな楽しい時を開く作品を目指している。

    山田 和三 | YAMADA Wazou  群馬県邑楽郡邑楽町在住
    山田 和三 | YAMADA Wazou  群馬県邑楽郡邑楽町在住

    表現したいのは、みえたものの描写ではなく、みえない中にある真理の探究です。浄化された相互の心が響く「ミラーニューロン」の真空風景を映すことです。

    「我が心を左手に托して」

    吉本 義人 | YOSHIMOTO Yoshihito  栃木県佐野市在住
    吉本 義人 | YOSHIMOTO Yoshihito  栃木県佐野市在住

    午前中の作業が終わると、自転車でプールに向かいます。一時間程、歩いたり泳ぐのですが、最も美しいのは揺れ動きつづける水面です。これを彫刻にしてみたいと思いました。

  • イベント情報

    ○期間中イベントの変更について 

     

    公開ワークショップ 講師:太田丈夫 ※月曜休館日と土曜日はお休みです。

      3月16日(火)~28日(日) 11:00~16:00 【201会議室】

     

    詩の朗読 山田 稔 ※パフォーマンス「スローモーション」は中止。

      3月20日(土)・27日(土) ① 13:15~ ② 15:00~ (各回30分程度)

     

    アートガチャガチャ ※実施します。

     

    無料ワークショップ

    1)「時から時へ・床から壁へ・連鎖落書きプロジェクト」 講師:亀山知英

      3月13日(土)~27日(土)開館中、いつでもどなたでも参加できます。【201会議室】

      ※最終日28日(日)10時から作品を展示します。

     

    2)「言葉では表現できない心模様を色とカタチで表現しましょう」講師:のだたけし

      ※中止

     

    3)「アクリリックポーリング/フルイドアート」 講師:二葉のりえ *1日10名まで

      3月14日(日)・21日(日)11:00~16:00 【205会議室】

      ※参加ご希望の方は会館までお電話にてご予約下さい。

     

    レセプションパーティ/ギャラリートーク/アーティストトーク/ライブ ※中止

    ⇒ 3月13日(土)10:00~ オープニングセレモニーとしてテープカットを行います。

     

    ※作家在廊スケジュールは公開なしとします。作家との面会をご希望の方は、作家もしくは会館までご相談ください。

    ※ウィルス感染拡大の状況により、内容変更、または開催中止の可能性もございます。ご了承ください。予防対策等、ご不便お掛けしますが、ご理解ご協力の程、何卒よろしくお願いいたします。

お問い合わせ

佐野市文化会館 Tel. 0283-24-7211

備考

※コロナウィルス感染拡大防止の観点より延期となりました。

延期日程:2021年3月13日(土)~ 3月28日(日)10:00 ~ 17:00